ゆるのBlog

このサイトは40代後半になって一型糖尿病になった私が、体調不良での症状や悩みなどを解決するため体験や解決法などを書いたブログです。

          スポンサーリンク

虫歯を放置しないで初期の症状で治療をすると痛みがなく済みます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

      

                

             

        f:id:aki656:20200811142451p:plain

 

 

 

 

虫歯は痛みが出たときにはすでに進行しています。進行してしまうと治療も長引いて治療費もかかります。大人の虫歯は痛みが出にくいので虫歯を放置してしまいがちです。初期の段階で治療をすれば簡単な治療ですみます。

 

こんにちは、ゆるです。

 

 

 

 

 

 

虫歯とは

 
虫歯は、プラーク(歯垢(しこう))の中にいる虫歯菌が、酸を出し、歯を溶かすことで起きる病気です。虫歯菌は、歯を溶かす酸をつくる力の強い菌や弱い菌がいて、力の強い菌が多ければ多いほど虫歯になりやすくなります。
 
 

虫歯菌はなぜ増えるの?

虫歯菌は、糖分を餌にしてどんどん増えるため、甘い物をよく食べれば虫歯になりやすくなります。 
 

虫歯の症状は?

 
初期のむし歯は見た目にはわかりにくく、痛みがありません。
進行すると、冷たいものがしみたり、痛みが生じたり、歯に穴が開いた状態になったりします。
 
 

虫歯は治療すれば再発しないの?

 
 
虫歯は再発のリスクが高い病気なんです。
治療をした箇所は虫歯にならないと思われるかもしれませんが、実は詰め物や被せ物と歯のわずかなスペースから再発する事が多いのです。
 
 

虫歯は子供と大人どちらが多い?

 
 

虫歯は、お大人よりも子供がよくなるイメージがありますが、子どもが虫歯になるのは減ってきているんです。歯磨きをきちんとさせているお母さんが増えているんですね。

むしろ大人の方がよく虫歯になっているようです。

 

どうして大人は虫歯になりやすいのでしょうか?

大人が虫歯になりやすいのは、以前虫歯を治療した歯が長年たってから再発するケースです。

 

虫歯の治療では、歯を部分的に削って詰め物やかぶせ物をします。

それから長い年数がたつと、毎日の食事でかむことによる負荷や熱い物や冷たい物など温度の変化によりかぶせた金属が膨張や収縮を繰り返すことなどで、詰め物やかぶせ物が変形してきます。すると、歯との間に隙間ができてその隙間からプラーク(歯垢)がたまります。

そして、プラークの中にいる虫歯菌により虫歯が再発するんですね。

 

この場合、表面からは見えづらく気づきにくいですよね。

なので虫歯は進行しやすくなるんです。

 

どんな場所で虫歯は再発するの?

虫歯は歯を削っている部分で神経に近い場所で再発することが多いです。

 

痛みを感じて受診したときには神経が障害されていることも少なくありません。

歯の詰め物やかぶせ物には寿命があるため、定期的に歯科医院を受診するのがいいですね。

虫歯は再治療を受けることをおすすめします。

 
 
  
 

虫歯になりやすい生活習慣

 
 
・ 歯みがきは1日1回以下の人
歯にプラークがたまりやすくなって虫歯菌の増えやすくなります。
 
・間食やだらだら食べることが多い人
こちらも歯にプラークがたまりやすくなり、虫歯菌が増えやすくなります。
 
・甘いものをよく食べる人
虫歯菌は糖分を餌にするので虫歯菌の増えます。
 
・しばらく歯科に行っていない人
気づかないうちに虫歯になっている可能性が高くなります。
 
 

虫歯の治療について

 
痛くなる前に対処できる 初期の段階の虫歯だと簡単な治療で済みます。
虫歯の初期の段階だと治療のために何度も通院せずに済むので治療期間が短くなり治療費が安く済みますよね。
 

大人の虫歯は痛みが出にくい?

 
子どもの虫歯と比べて、大人の虫歯は痛みが出にくいです。
大人の虫歯は自覚がないまま進行していきます。
なので突然歯が抜けたり、歯が茶色くなることでそこでやっと気付く場合もあるので、
その頃にはすでに手遅れになっている事もあるので、そんな大人の虫歯を未然に防ぐためには定期検診がおすすめです。
 
 
実際私も定期検診で痛みも何もなかった初期の虫歯を見つけてもらって簡単な治療で済んでます。
 
 

最後に・・

 
歯医者さんは怖いイメージがあるので、何か有った時にだけ行っている人も多いと思いますが、虫歯は初期の段階だと痛みもありません。
痛みが出たときには虫歯も大きくなっているので削るところも大きくなります。
初期に見つけてもらえるよう定期検診に行くといいですよ。
 
 
 虫歯を放置しないで初期の症状で治療をすると痛みがなく済みます。についてでした。
 
 
 
 

 歯を抜いた時の体験談の記事です。

www.yuru3324.com

 

 
最後までお読めいただきありがとうございます。
          スポンサーリンク