ゆるのBlog

このサイトは40代後半になって一型糖尿病になった私が、体調不良での症状や悩みなどを解決するため体験や解決法などを書いたブログです。

          スポンサーリンク

GoogleAdSense申し込んだ際に「お客様のサイトはリサーチできません」が出たときの対処法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

f:id:aki656:20200629160057j:plain

 

 

初めてGoogleAdSenseに申し込んだ際に 「お客様のサイトはリサーチできません」と出ました。今回はその対処法としてお名前.comでURL転送設定をした時のことを說明したと思います。

 

 

 

 

 

 お客様のサイトはリサーチできません

 

   f:id:aki656:20200918171455p:plain

 

 初めてGoogleAdSenseに申し込みをした際に上記のように

「お客様のサイトはリサーチできません」と出ました。

「再チェックを」を選んでサイトのURLを打ち直しても同じ結果でした。

 

はてなブログ」を運営している人は同じ症状が多い

調べてみると 「はてなブログ」を運営している人は、同じ症状で悩ん出る方がたくさんいました。

 

サブドメイン「www」が原因

 

はてなブログproの独自ドメインを使用するには、サブドメインの「www」を付けなければならないルールがあります。

 

一方で、googleアドセンスは「www」なしのURLを審査の対象としています。

 

なので「www」なしのURLでアクセスして、はてなブログのサーバーに問題なくリダイレクトされなければ、上記の画面が出て審査がしてもらえません。

googleアドセンスからすれば、何度やっても「サイトが無いよ」と言ってくるのです。

 

それを解決するにはお名前.comでURL転送設定をする必要があるのだということを知りました。

 

 

そこで私もやってみましたよ。

 

 

 お名前.comでURL転送設定のやり方

 
お名前.comで  「www」なしから「www」ありのURLへリダイレクトを設定をしました。

 

 

*ちなみにリダイレクト設定には月額100円+消費の料金がかかります!

 お名前ドットコムのリダイレクト設定は、合格後も解約してしまうと広告が表示されなくなってしまうようで注意が必要です。

 

 

それではやっていきましょう。

 

 

f:id:aki656:20200917171839p:plain

 

 ①まず、お名前ドットコムにログインをします。TOP画面へ移動、「DNSレコードを設定する」をクリックします。

 

 

f:id:aki656:20200918163513p:plain

 

 

 ②ドメイン名の横の申し込みをクリックします。

 

③DNS追加オプションのお申込みとなります。

(有料オプションになっており、月額100円が追加でかかります。)

お支払い方法を選択し、次へをクリックしてください。

 

  

 

f:id:aki656:20200917172140p:plain

 

④画面の下に進み転送設定の「URL転送を利用する」の横の設定するをクリックします。

 

 

f:id:aki656:20200917172244p:plain

  ⑤設定をクリックします。

 

 

f:id:aki656:20200917172340p:plain

 

⑤転送情報の設定では  

 ・転送元URLは未入力でOKです。

・www.転送設定は「www.なしのみ」を選択してください。

・転送先URLには使用しているhttps://を選択しwww.~のULRを入力してください。

・リダイレクト転送、301を選択 して保存します。

 

 これで設定完了になります。

 

 

最後に・・

GoogleAdSenseに 申し込んだ際の「お客様のサイトはリサーチできません」が出たときの対処法としてお名前.comでURL転送設定をやってGoogleAdSense再申し込みしたところ合格を頂いた方もたくさんいるようなので、URL転送設定をした後には再申し込みをされたらと思います。

 

私の場合は他にも問題が有ったようなのでダメでしたが、門前払いの状態から審査してもらえるまで行きました。なので今回この記事を書きました。

 

 

GoogleAdSense申し込んだ際に「お客様のサイトはリサーチできません」が出たときの対処法についてでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

          スポンサーリンク