糖尿病の私が健康のため食事制限と有酸素運動をやる

このサイトは40代後半になって一型糖尿病になった私が、体調不良での症状や悩みなどを解決するため体験や解決法などを書いたブログです。

【イライラの原因】は精神面とホルモンバランスが原因?のイライラについて

 

f:id:aki656:20200711203301p:plain

 

 

 

人のイライラは仕事で疲れてたり、寝不足な日が続いたりすると、いろんな原因でイライラします。今回のイライラの原因は精神面から来るイライラとホルモンのバランスが崩れて起こるイライラについてお話します。

 

 

 

こんばんは、ゆるです。

 

今回は【イライラの原因】は精神面とホルモンバランスが原因?のイライラについて

 

 

 

 

イライラとは

 

 

イライラとは自分の思うようにならなかったり、自分の思い通りに事が運ばないときに人はイラっとします。反対に自分の意思とは全く関係なくイライラすることもあるのです。イライラは日常的なことなので、誰にでもあることです。

イライラの程度がひどくなると、日常生活に支障をきたすので注意したいのです。 イライラは、「寂しい」「悲しい」「困る」などの細かな感情がなんだかわからなくなって積み重なり合い起こるものです。



 
 イライラの原因は大きく分けると自分の思い通りに事が運ばないときに生じるもの(精神的イライラ)と自分の意思とは全く関係なく生じるもの(ホルモンバランス的イライラ)とがあるのです。
 
どんな時にイライラするのか?見ていきましょう。
 
 
 
 
精神的なイライラというと恋人や友人、上司や夫など、人間関係がうまくいかない場合にイライラすることが多いですよね。
仕事でやることが多すぎたり、仕事が予定通りうまくいかない場合など、職場の環境に慣れない場合や人生のいろいろなことに不安があってイライラするものです。それに眠れない場合や気温が暑すぎたり、寒すぎたりする場合にもそれらをストレスとして感じてしまとイライラがでます。
 
 
 
職場の人、家族や他人のやること全てに何故かわからないけど、イライラしてしまう、てことないですか? 
 
例えば・夜仕事から帰宅すると家事や夫に八つ当たりしたりてしまう。
 
・些細なことや物音を耳にしただけでイライラすることもあります。
 
 そんな時はどうやってイライラを抑えていますか?
 
それともイライラを我慢せずにいつも爆発していますか?
 

 イライラの爆発を避ける方法

 

イライラしすぎてつい爆発してしまうこともありますよね。もし後で後悔するような爆発ならば、爆発を抑えなければなりません。

 

・もし 本当に あ~もうダメ、イライラしすぎて爆発しそうというふうになってしまった時は、そうですね~いっその事、その場から離れてしまうのもいいかもしれません。

 

・よくイライラするとしても爆発モードはそんなに長続きしないものです。

もしその場で我慢できそうだったら、数秒程度こらえきれれば、怒りはだんだんシューっと沈んでくれるという事が多いです。 そのためには、リラックスすることが重要です。怒っている時や興奮している時は、胸で荒い呼吸をしています。

そんな時にはリラックスするために、深呼吸をして呼吸を整えてみましょう。

 

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

ホルモンバランス的イライラ

 

 ホルモンバランス的イライラは女性ならではですね。

 

 ホルモンバランス的イライラは自分の意思とは全く関係なくイライラする場合の事で、ホルモンバランスが崩れていることが原因で起こるんです。

 

例えば・生理前になると普段気にならないことでもカッとなりイライラする。
 
女性の人ならほとんどの人が経験あると思います。
 
・他にも月経前緊張症と閉経前後の女性に起こる、加齢に伴う卵巣機能の低下により女性ホルモンの分泌が減る原因で、そのためにいろんな症状がいろんな時に出てくる「更年期障害」があります。
 
・20~40歳の場合でも、心のストレスや不規則な生活リズムで、睡眠不足が続いていたり、忙しくて食事ができない、あるいは極端なダイエットをしたための栄養不足が女性ホルモンの分泌にも影響することがあり、「更年期障害」と同じ症状が現れることがあるんです。
 
・妊娠中もホルモンのバランスが不安定になりますよね。
 
・生理前になると普段気にならないことでもカッとなりイライラする女性の人ならほとんどの人が経験あると思います。
 
・他にも月経前緊張症と閉経前後の女性に起こる、加齢に伴う卵巣機能の低下により女性ホルモンの分泌が減る原因で、そのためにいろんな症状がいろんな時に出てくる「更年期障害」があります。
 
・20~40歳の場合でも、心のストレスや不規則な生活リズムで、睡眠不足が続いていたり、忙しくて食事ができない、あるいは極端なダイエットをしたための栄養不足が女性ホルモンの分泌にも影響することがあり、「更年期障害」と同じ症状が現れることがあるんです。
 
・妊娠中もホルモンのバランスが不安定になりますよね。
 

 

  このような時には自分では気が付かないうちにイライラして、人に当たったりして

人関係がうまくいかなくなったりする事があります。また、すぐにイライラして子供を叱りつけたり、日常生活に不安を感じたりもするんですね。

 

 

「イライライラス...」の画像検索結果

 

 

 

ホルモンの崩れは女性だけではない?

 

 高齢になると女性ホルモンが低下してしまいますが、それには男性も一緒なんです。

  男性も女性も、高齢になるとホルモンバランスが崩れることが原因で、イライラしてしまうんです。 高齢の方が怒りっぽく、イライラする原因には、女性ホルモンや男性ホルモンが低下していることもイライラする大きな原因だったんですね。

 

 

 最後に・・

 イライラしすぎて爆発してしまい、後で後悔といいことがよくあります。

後悔するくらいなら爆発しないでおきたいものです。

けどあまり我慢しすぎると体のも支障が出ます。

 

ホルモンのバランスが崩れて イライラしても、我慢している人が多いと思います。しかし、イライラがひどくなると日常生活に支障をきたすこともあるので、あまりにつらいときは一度相談してみるのもいいでしょう。

 

イライラしないように日ごろからストレスをためないよう気を付けてくださいね!

 

今回は【イライラの原因】は精神面とホルモンバランスが原因?のイライラについてでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。