ゆるのBlog

このサイトは40代後半になって一型糖尿病になった私が、体調不良での症状や悩みなどを解決するため体験や解決法などを書いたブログです。

          スポンサーリンク

【カラオケは有酸素運動】ダイエットにも効果的について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:aki656:20200706135724j:plain

 

 

 

こんにちは、ゆるです。

今日は、カラオケは有酸素運動になりますよ。なのでダイエット効果もありますよ。て事についてお話しようと思っています。

 

私は糖尿病患者なのですけど、糖尿病患者には食事法や運動がとても大事なんですね。

糖尿病だけでなく、いろんな病気の方やダイエットをされている方にも食事と運動は欠かせない健康でいるための課題だと思います。

運動と言えば有酸素運動と無酸素運動がありますが今回は有酸素運動のお話しになります。

今回は【カラオケは有酸素運動】ダイエットにも効果的について

 

 

 

カラオケは有酸素運動です

カラオケは有酸素運動になるんです。
歌っているときに深呼吸を何回もすることで有酸素運動になるんです。

カラオケはお腹から大きな声を出すだけで運動になるので、一曲歌えば100m走るほどと同じくらいの運動量になります。カラオケはお腹から大きな声を出すだけで運動になるなんていいですよね。

 特にカラダを動かしながら歌うことで有酸素運動としてはもっとも効果をさらに高めることができますよ。

自宅であればアプリなどを活用して行うことができますし、カラオケが苦手な人でも、誰も聞いている人がいない部屋の中では多少恥ずかしさも軽減できるのではないでしょうか。

 

 

カラオケは体にもいいのです。

 

カラオケをすることで、体にいい効果も沢山あります。

カラオケをすることで沢山効果があるのですが、ここではいくつか上げてみたいと思います。

 ・カラオケをして有酸素運動をすることで筋肉の血管の収縮運動も行われるので、血液循環の中心である心臓の働きが活発化して血液循環が良くなります
 ・カラオケを歌うには腹式呼吸が欠かせませんよね。腹式呼吸は、腹筋を使うので新鮮な酸素を大量に体内に取り込むことができる方法で、老廃物を排出することができます。

・有酸素運動は体内の脂肪、特に内臓脂肪を燃焼します。内臓脂肪は生活習慣病の誘因になるといわれていますから、生活習慣病の予防になるというこです。

・ストレス解消になる。カラオケはなんといってもストレス解消になります。特にひとりカラオケなら順番待ちをすることもなく思いっきり歌えるので、終わった後はぐっと疲れるほどに良いストレス発散になるでしょう。

カラオケは、どこでもできるダイエットになります。

カラオケを歌うと有酸素運動になるのでダイエット効果も得れます。

カラオケを歌うことで脳が活性化する。気持ちよく歌っているうちに脳波がベータ波からアルファ波に変わり、心身がリラックスすることから、歌っているとどんどん心地よくなってきますよね。脳にとっては、よい刺激になるのだそうです。

 

その他にもカラオケは体にいいんだということが沢山あります。

 

体にいいことが分かる詳しく書かれた本があります。

「健康に長生きしたければ1日1曲歌いなさい」です。

(斎藤一郎、周東寛、EIMI、田才靖子著、日本音楽健康協会監修、アスコム)

著者には、専門の医師やそれぞれの内容によって担当が異なる専門家が迎えられて書かれています。興味のある方は読んでみてください。

 

 

*有酸素運動の効果の出るカラオケ方法 

 


.・カラオケボックス(できれば消費カロリーが表示されるところ)を利用する

      カラオケボックスには消費カロリーが表示されるシステムがありますね。

      それを使えば何カロリー消費したかわかって、もっと楽しくなりますよ!

できるだけ長く歌える曲を選ぶ。

  同じ一曲でも長い歌と短い歌がありますが、同じ1曲を歌うなら

         長い歌の方が効果がありますよ。
・.できれば座ってではなく立って歌う

  同じ歌うなら座って歌うよりも立って歌う方が動きも出やすくなるし、

  腹式呼吸もしやすくなりますよ。

腹式呼吸を意識しながら、大きな声で思いっきり歌う

  腹式呼吸を意識するには、お腹に手を当てて歌えばわかりやすいと思います。

  大きな声を出すのは本当に体にはいいことですよ!

.振りも入れるともっといい。

  振付のある曲を選ぶと歌うだけよりも体も動くのでかなりの効果が

  期待できますよ!
.終わったらすぐに次の曲に取り掛かり、最低でも10曲以上歌う

  わ~これはきついですね~喉を傷めないよう気をつけてください!

 

f:id:aki656:20200706135745j:plain

 

 

 *カラオケはダイエットになります

 


ダイエットには食事制限をしたり体を動かしてカロリーを燃やそうと頑張っている人も多いと思います。けれどカラオケはカラダを動かすことが苦手な人には、とってもおススメ!カラダを大きく動かさなくても有酸素運動の効果が期待できるカラオケがおススメなんです。
カラオケは、大きな声を出すためには当然筋肉が必要ですし、特にお腹周りの筋肉は声を発する際に必ず力が入る部分なので、腹筋に力を入れることを意識して行えば、お腹の引き締め効果にも役立ちますよね!

カラオケは、内臓脂肪を燃焼する働きもあるので、ダイエット効果もあるのです。

 ダイエットにありがちなストレスとは無縁のダイエット方法ですよ。どこでもできるダイエットではありますが、やはり大きな声を出しても気にしなくていいのでカラオケボックスで行うのが一番良いですね。


最近では曲ごとに消費カロリーが表示されるものもあり、楽しく歌いながら消費カロリーを計算することもできます。なんだか歌うだけでカロリー消費量が分かり、モチベーションが上がりそうですね。

しかし、新型コロナウイルスが流行しれからみんなでワイワイのカラオケボックスは危険ですよね。お客さんが変わるごとに消毒はしてくれていると思うので、一人カラオケはいいですね。
最近ではひとりカラオケも全然平気な人も多くなって、お店によっては、ひとりカラオケに力を入れていて優遇料金が設定されているところもあります。
ダイエット目的で行くのなら、グループでわいわい行くよりも、ひとりカラオケの方が断然よいといえるでしょう。

 

 

カラオケダイエットでの注意点

カラオケダイエットをするならカラオケ中の飲食に注意しなければいけません。
カラオケをしていると喉が渇いてきますよね。そんな時、ついうっかりカロリーの高いお酒やジュースをぐびぐび飲んでしますとダイエットにはなりませんよ。特にカラオケボックスにはいろんな食べ物もあって、カロリーの高い食べ物が多いですよね、そんな時にお腹空いたからといってカロリーの高い食べ物を食べてしまうと、せっかく消費したカロリーがプラマイゼロになになってしまいます。お腹空いたからと言って食事には気を付けましょう。

対策としては、カラオケに行く前に少し食べていくのもいいですね。暴飲暴食が防げるんじゃないでしょうか。

特に注意!カラオケボックスで大勢で行ったりすると新型コロナウイルスの感染リスクが高くなるので十分気を付けてください!!

 

 

最後に・・

カラオケが有酸素運動になって、体にもよくダイエット効果もあることをとわかっていただけたとうれしく思います。

健康にいいカラオケですが、カラオケは家で行うには心配ないですが、大勢のカラオケは飛沫が飛びます。飛沫は新型コロナウイルスの感染リスクを高めます。十分気を付けてください。

お家であればアプリやYouTubeを使うのもおススメです!

 

今回は【カラオケは有酸素運動】ダイエットにも効果的についてでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

          スポンサーリンク